アネスト岩田(ANEST IWATA)エアーブラシ代理店|塗料・塗装機器・ペイント用品の通信販売・塗装講習会・ピンストライピング&レタリング筆通販|有限会社松谷塗料店
塗料・ペイント通販 塗料・塗装専門店|有限会社松谷塗料店
お問い合わせ電話番号|有限会社松谷塗料店
お問い合わせ|有限会社松谷塗料店
カートを見る|有限会社松谷塗料店
こんにちは guest さん
有限会社松谷塗料店 公式Facebook
商品を探す限定アウトレット商品いちおし塗料・資材商品講習会テキスト(塗料・塗装)
スプルース塗装品
特集ページカープ応援バイク用ヘルメットプラモデル・フィギュア用品成形樹脂関連ガレージキット
塗料
塗料全般溶剤 シリコンオフ等下地塗料関西ペイント PG80関西ペイント PGハイブリットエコ関西ペイントPGエコパールリキッド日本ペイント塗料 アドミラ塗料1Shot塗料(ワンショット塗料)キャンディカラーKK塗料テキスタイルカラー塗料ウィックドカラー自動車塗料ウレタン樹脂塗料木部用塗料スプレー塗料その他塗料色材(フレーク等)
アネスト岩田 エアスプレーガン
特集ページ低圧エアースプレーガン小型エアースプレーガンW101大型エアースプレーガンセンターカップガン自動車補修エアースプレーガン高級エアースプレーガンエアースプレーガンカップエアースプレーガンアクセサリスプレーガン部品アネストIwata コンテナ・カップ部品塗装用具
スプルース塗装用刷毛
スプルース塗装用刷毛全般建築塗装用筋違刷毛建築塗装用目地刷毛特殊用途刷毛
塗装養生商品
塗装養生商品全般マスキングテープ
研磨用品
研磨用品全般三共理化学ペーパーコバックスペーパー3Mジャパン製品磨き&艶出し商品塗装下地処理商品接着剤塗装機器
エアー工具関係
エアー工具関係全般信濃機販エアー工具コンパクトツール工具エアー工具アクアセサリー電動工具エアブラシ関係
アネスト岩田 エアーブラシ
特集ページエアーブラシ本体エアブラシコンプレッサーエアーブラシキットエアーブラシアクセサリエアーブラシテキスト
エアーブラシ部品
部品展開図エアーブラシ部品全般
ピンストライピング&レタリング
特集ページピンスト&レタリングAllカスタムペイントテンプレートピンストペイントストライピングブラシレタリングブラシスクロールブラシディテールブラシその他ブラシブラシセットゴールドリーフ関係ブラシメンテナンス用品ピンスト&レタリングテキスト用品ピンスト&レタリングテキストデコレーション関係塗料&塗装教本(HOW TO)
オリジナル商品
オリジナル商品全般エアーブラシTシャツコラボ商品
テンプレート・ステンシル・用品
特集ページカスタムペイント塗料&塗装用ネイルアート用ステンシルボディアート用ステンシルネイルアート用品ボディアート用品カッター塗料&塗装機器セット商品スプルースパック商品その他(通販商品)見本帳キャンペーン商品海外輸入品全通販商品一覧お見積もり・FAX注文小口注文・遠方のお客様住宅の塗り替え・塗装施工勝手に塗料紹介塗料とは塗装見積(無料)塗料の種類塗装道具の話塗装教本虎の巻塗装実績
松谷塗料店について
松谷塗料店会社案内本社店舗案内特定商取引法表記個人情報保護方針通信販売利用規約お支払方法・送料・手数料松谷塗料店講習会参加者募集塗料・塗装講習会・営業カレンダーエアブラシ修理受付
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
第16回 ピンストライピング&レタリング塗装講習会|後半戦|塗料・ペイント通販 塗料・塗装専門店|有限会社松谷塗料店
豪雨災害の影響により、物流が滞っております。
そのため、納期などのご希望に添えない場合がございます。ご迷惑をおかけしますが、ご理解のほどお願いいたします。

第16回 ピンストライピング&レタリング塗装 後半戦

レタリング講習会の開始です。 清水先生から、レタリングブラシのトリミング方法を教わり ます。  弊社のレタリングブラシ4を皆様には、使用していただきました。
レタリング講習会の開始です。
清水先生から、レタリングブラシのトリミング方法を教わり
ます。

弊社のレタリングブラシ4を皆様には、使用していただきました。
当日、清水先生の方から手書きのアルファベット一覧を頂き、テキストとして配付させてもらいました。(小文字・大文字・数字)  通常のアルファベットと違う書き順でした。
当日、清水先生の方から手書きのアルファベット一覧を頂き、テキストとして配付させてもらいました。(小文字・大文字・数字)

通常のアルファベットと違う書き順でした。
スクリプト体の基本となる線を学びます。 この線を、左右・上下で描くことでアルファベット全てが描けるようになるのだそうです。  言葉で書くと、まずレタリングブラシを平にしてゆっくりとふくらみを持たせて下に引いてきて、ゆっくりと写真の様に右にはねるのです。 清水先生が描かれたものです。マジックの赤は、膨らみを持たせる説明をされたときにかかれたものです。 左の様に描き、右のように下ろすのでは無いことを説明されました。
スクリプト体の基本となる線を学びます。
この線を、左右・上下で描くことでアルファベット全てが描けるようになるのだそうです。

言葉で書くと、まずレタリングブラシを平にしてゆっくりとふくらみを持たせて下に引いてきて、ゆっくりと写真の様に右にはねるのです。
清水先生が描かれたものです。マジックの赤は、膨らみを持たせる説明をされたときにかかれたものです。
左の様に描き、右のように下ろすのでは無いことを説明されました。
生徒さんの練習です。 下に色鉛筆でラインを引いて目印にします。  なかなか、清水先生のように描けるものではありません。
生徒さんの練習です。
下に色鉛筆でラインを引いて目印にします。

なかなか、清水先生のように描けるものではありません。
Aの描き方です。 基本の線を、角度を変えることにより Aが描けます。
Aの描き方です。
基本の線を、角度を変えることにより Aが描けます。
Bの描き方です。  レタリングブラシの角度を見てください。 細い線と太い線を、一つの筆で表現しているのが理解して頂けると思います。
Bの描き方です。

レタリングブラシの角度を見てください。
細い線と太い線を、一つの筆で表現しているのが理解して頂けると思います。
C字の描き方です。  分かり難いかも知れませんが、Aのとき一番初めに描いた線を引き、上下の線を伸ばしてきます。 写真では、伸ばした線の形を整えている様子です。
C字の描き方です。

分かり難いかも知れませんが、Aのとき一番初めに描いた線を引き、上下の線を伸ばしてきます。
写真では、伸ばした線の形を整えている様子です。
O字の描き方です。 基本の線を2つ重ねる事で描けることが写真から理解して頂ける思います。
O字の描き方です。
基本の線を2つ重ねる事で描けることが写真から理解して頂ける思います。
G字の描き方です。 C字の延長ですが、筆の角度がカッコいいです。
G字の描き方です。
C字の延長ですが、筆の角度がカッコいいです。
連続文字を描くときの大切なことを学びます。 ここでは、赤鉛筆が示している様に文字の間隔が均等で文字の角度が同じである事が大切であるそうです。  清水先生がレタリング講習会の時、描かれる文字の定番はBeerだそうです。
連続文字を描くときの大切なことを学びます。
ここでは、赤鉛筆が示している様に文字の間隔が均等で文字の角度が同じである事が大切であるそうです。

清水先生がレタリング講習会の時、描かれる文字の定番はBeerだそうです。
ゴシック体の練習です。 右に見えているマスキングテープを使って、その間に文字を描き、書き終えたところでテープをはずします。 スクリプト体とは一味違った感じになります。
ゴシック体の練習です。
右に見えているマスキングテープを使って、その間に文字を描き、書き終えたところでテープをはずします。
スクリプト体とは一味違った感じになります。
皆さん、ヒタスラ練習です。  基本とる、線を練習する人、自分の好きな文字をたくさん書いて練習する人様々です。
皆さん、ヒタスラ練習です。

基本とる、線を練習する人、自分の好きな文字をたくさん書いて練習する人様々です。
清水先生が、色鉛筆でデモンストレーションの下絵を描かれている様子です。  まずは、下絵を描く練習も必要ですね。 自分の好きな文字のスタイルを練習するというのも飽きない練習方法かもしれません。
清水先生が、色鉛筆でデモンストレーションの下絵を描かれている様子です。

まずは、下絵を描く練習も必要ですね。
自分の好きな文字のスタイルを練習するというのも飽きない練習方法かもしれません。
デモンストレーションで Customの筆記体で描いて頂きました。 通常の書き順ではありませんので、どう描かれたのか考えてみてください。 レタリングブラシは、平筆のように使用し太く描くときは広げた面で、細い線は広げた面を横に引いて表現します。 
デモンストレーションで Customの筆記体で描いて頂きました。
通常の書き順ではありませんので、どう描かれたのか考えてみてください。
レタリングブラシは、平筆のように使用し太く描くときは広げた面で、細い線は広げた面を横に引いて表現します。 
文字の装飾について学びます。  影のつき方(ボードの左から光が当たっているとしています) 。臓Γ辰里茲Δ鳳Δ鳳討陵佑棒屬妊▲Ε肇薀ぅ鵑魄いて表現する方法です。
文字の装飾について学びます。

影のつき方(ボードの左から光が当たっているとしています)
。臓Γ辰里茲Δ鳳Δ鳳討陵佑棒屬妊▲Ε肇薀ぅ鵑魄いて表現する方法です。
■蓮Γ咾里茲Δ法影になる方向に文字にくっつけて赤で塗りこみます。
■蓮Γ咾里茲Δ法影になる方向に文字にくっつけて赤で塗りこみます。
8が当たる側は細い線で、影になる側は太い線で文字を囲みます。   銑それぞれ趣があります、どれが良いかは好みです。 どれも描けるように、練習してみてください
8が当たる側は細い線で、影になる側は太い線で文字を囲みます。

 銑それぞれ趣があります、どれが良いかは好みです。
どれも描けるように、練習してみてください
Beerです。  どのような工程を踏んでされたか、BEER工程写真へリンクしてください。
Beerです。

どのような工程を踏んでされたか、

  BEER 工程写真

 ↑↑へリンクしてください。
デモンストレーションの Custom ボードが 様々な工程がくわえられてゆきます。  どんな工程が加えられているか当ててみてください。
デモンストレーションの Custom ボードが様々な工程がくわえられてゆきます。

どんな工程が加えられているか当ててみてください。
清水先生に促されて、皆さん思い思いの文字を 自分の好きなスタイルで描かれました。  一本の筆とワンショット&エアーブラシだけですが 結構皆さんカッコいいボードを製作されていました。
清水先生に促されて、皆さん思い思いの文字を自分の好きなスタイルで描かれました。

一本の筆とワンショット&エアーブラシだけですが、結構皆さんカッコいいボードを製作されていました。
講習会を開催していつも思うのですが、皆さん自分のアイデアを多く持っているんですよね。 羨ましい限りです。 初めて、レタリングをされる方とは思えないですね。
講習会を開催していつも思うのですが、皆さん自分のアイデアを多く持っているんですよね。
羨ましい限りです。
初めて、レタリングをされる方とは思えないですね。
文字を塗装として描く、レタリングは直接的な表現方法ですが、その分だけ型にコダワリ、カッコいい文字を追求する塗装ですね。
文字を塗装として描く、レタリングは直接的な表現方法ですが、その分だけ型にコダワリ、カッコいい文字を追求する塗装ですね。
満足のゆく作品ができましたでしょうか。 レタリングもカッコよく見せられるようになるにはそんなに簡単ではないですね。 でも、レタリング ピンストライピングもですが、筆と塗料があればどこでも練習できます。 とにかく、描いてゆくことが上達の秘訣かもしれません。 ただ、くれぐれも公共での練習は、落書きと勘違いされますので避けましょう。
満足のゆく作品ができましたでしょうか。
レタリングもカッコよく見せられるようになるにはそんなに簡単ではないですね。
でも、レタリング ピンストライピングもですが、筆と塗料があればどこでも練習できます。
とにかく、描いてゆくことが上達の秘訣かもしれません。
ただ、くれぐれも公共での練習は、落書きと勘違いされますので避けましょう。
清水先生のデモンストレーションの作品です。 Customの筆記体とPAINTの文字対比がカッコいいですね。 エアーブラシでのハイライトもカッコいいです。
清水先生のデモンストレーションの作品です。
Customの筆記体とPAINTの文字対比がカッコいいですね。
エアーブラシでのハイライトもカッコいいです。
2日目に、皆さんに使って頂いたレタリングブラシです。 この、レタリングブラシも何度か改良しています。 ちなみに、弊社のレタリングブラシ 4は、リス毛ではなくヤギの毛を使用しました。 ヤギ毛は、リスよりやや硬く・ふくみもリスほどありません。 ですが、レタリングにはヤギ毛が適すると弊社は考へ、今後も、ヤギ毛にコダワって改良をくわえたいと思います。 ちなみに、レタリング講習会で描かれた90%以上がこの筆です。
2日目に、皆さんに使って頂いたレタリングブラシです。
この、レタリングブラシも何度か改良しています。
ちなみに、弊社のレタリングブラシ 4は、リス毛ではなくヤギの毛を使用しました。
ヤギ毛は、リスよりやや硬く・ふくみもリスほどありません。
ですが、レタリングにはヤギ毛が適すると弊社は考へ、今後も、ヤギ毛にコダワって改良をくわえたいと思います。
ちなみに、レタリング講習会で描かれた90%以上がこの筆です。
レタリング講習会は、終始こんな感じで進みました。  今回も、無事講習会を終了することができました。 参加頂いたお客様には、遠いところ弊社講習会に 参加頂き有難うございました。 更に、楽しい講習会が開けるようガンバリマス。  講師の清水先生には、我侭な私に付き合って頂き 感謝致します。 最後になりますが、講習会が開けるよう影で支えて 下さいました関係各位に感謝いたします。 皆さん本当に有難うございました。 またお会いできる日を楽しみにしております。 有限会社 松谷塗料店 スタッフ一同
レタリング講習会は、終始こんな感じで進みました。

今回も、無事講習会を終了することができました。
参加頂いたお客様には、遠いところ弊社講習会に参加頂き有難うございました。
更に、楽しい講習会が開けるようガンバリマス。

講師の清水先生には、我侭な私に付き合って頂き感謝致します。
最後になりますが、講習会が開けるよう影で支えて下さいました関係各位に感謝いたします。
皆さん本当に有難うございました。
またお会いできる日を楽しみにしております。
有限会社 松谷塗料店 スタッフ一同