アネスト岩田(ANEST IWATA)エアーブラシ代理店|塗料・塗装機器・ペイント用品の通信販売・塗装講習会・ピンストライピング&レタリング筆通販|有限会社松谷塗料店
塗料・ペイント通販 塗料・塗装専門店|有限会社松谷塗料店
お問い合わせ電話番号|有限会社松谷塗料店
お問い合わせ|有限会社松谷塗料店
カートを見る|有限会社松谷塗料店
こんにちは guest さん
有限会社松谷塗料店 公式Facebook
商品を探す限定アウトレット商品いちおし塗料・資材商品講習会テキスト(塗料・塗装)
スプルース塗装品
特集ページカープ応援バイク用ヘルメットプラモデル・フィギュア用品成形樹脂関連ガレージキット
塗料
塗料全般溶剤 シリコンオフ等下地塗料関西ペイント PG80関西ペイント PGハイブリットエコ関西ペイントPGエコパールリキッド日本ペイント塗料 アドミラ塗料1Shot塗料(ワンショット塗料)キャンディカラーKK塗料テキスタイルカラー塗料ウィックドカラー自動車塗料ウレタン樹脂塗料木部用塗料スプレー塗料その他塗料色材(フレーク等)
アネスト岩田 エアスプレーガン
特集ページ低圧エアースプレーガン小型エアースプレーガンW101大型エアースプレーガンセンターカップガン自動車補修エアースプレーガン高級エアースプレーガンエアースプレーガンカップエアースプレーガンアクセサリスプレーガン部品アネストIwata コンテナ・カップ部品塗装用具
スプルース塗装用刷毛
スプルース塗装用刷毛全般建築塗装用筋違刷毛建築塗装用目地刷毛特殊用途刷毛
塗装養生商品
塗装養生商品全般マスキングテープ
研磨用品
研磨用品全般三共理化学ペーパーコバックスペーパー3Mジャパン製品磨き&艶出し商品塗装下地処理商品接着剤塗装機器
エアー工具関係
エアー工具関係全般信濃機販エアー工具コンパクトツール工具エアー工具アクアセサリー電動工具エアブラシ関係
アネスト岩田 エアーブラシ
特集ページエアーブラシ本体エアブラシコンプレッサーエアーブラシキットエアーブラシアクセサリエアーブラシテキスト
エアーブラシ部品
部品展開図エアーブラシ部品全般
ピンストライピング&レタリング
特集ページピンスト&レタリングAllカスタムペイントテンプレートピンストペイントストライピングブラシレタリングブラシスクロールブラシディテールブラシその他ブラシブラシセットゴールドリーフ関係ブラシメンテナンス用品ピンスト&レタリングテキスト用品ピンスト&レタリングテキストデコレーション関係塗料&塗装教本(HOW TO)
オリジナル商品
オリジナル商品全般エアーブラシTシャツコラボ商品
テンプレート・ステンシル・用品
特集ページカスタムペイント塗料&塗装用ネイルアート用ステンシルボディアート用ステンシルネイルアート用品ボディアート用品カッター塗料&塗装機器セット商品スプルースパック商品その他(通販商品)見本帳キャンペーン商品海外輸入品全通販商品一覧お見積もり・FAX注文小口注文・遠方のお客様住宅の塗り替え・塗装施工勝手に塗料紹介塗料とは塗装見積(無料)塗料の種類塗装道具の話塗装教本虎の巻塗装実績
松谷塗料店について
松谷塗料店会社案内本社店舗案内特定商取引法表記個人情報保護方針通信販売利用規約お支払方法・送料・手数料松谷塗料店講習会参加者募集塗料・塗装講習会・営業カレンダーエアブラシ修理受付
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
第27回 松谷塗料店リアルエアーブラシ塗装講習会(講師 野田 真一氏)の詳細ページです。第6回目のリアルエアーブラシ塗装講習会、人物画の講習会詳細ページです。エアーブラシ講習会10年目を飾る1回目の講習会です。|塗料・ペイント通販 塗料・塗装専門店|有限会社松谷塗料店
豪雨災害の影響により、物流が滞っております。
そのため、納期などのご希望に添えない場合がございます。ご迷惑をおかけしますが、ご理解のほどお願いいたします。

第27回 松谷塗料店塗料講習会 リアルエアブラシ

(リアルエアーブラシ講習会 第6回目)

(2012年5月26日・27日)

講師:エリア51 野田 真一講師

第6回目リアルエアーブラシ講習会写真1
第6回目リアルエアーブラシ講習会写真1
 A.M.9:30 晴天
リアルエアーブラシ講習会 第6回目が無事開催できました。

今回は、エアーブラシ講習会10周年
 本社講義室初の講習会です。
初めての試みとして、エアーブラシ塗料を海外製の水性塗料ウィックドカラーにしてみました。
水性塗料を使用することにより、エアーブラシの作業環境が広がると思います。
第6回目リアルエアーブラシ講習会写真2
第6回目リアルエアーブラシ講習会写真2
基本の線を描きます。
経験者の方は、ウォーミングアップです。
柔らかくアンニュイな線を描きます。
真さん流の線の出し方を学びます。
真さん流の線の出し方は、エアーブラシを独特な考え方で描かれます。


第6回目リアルエアーブラシ講習会写真3
第6回目リアルエアーブラシ講習会写真3
塗料の薄め方を学びます。
今回は、クリアテックス ウィックドカラー ディテールブラック ディテール ホワイトを使用しました。
 いつも使用する溶剤タイプの塗料と比べてもなかなか使える塗料です。
第6回目リアルエアーブラシ講習会写真4
第6回目リアルエアーブラシ講習会写真4
ウォーミングアップ終了後、早速描いてゆきます。
いつも通り、真さんのリアルエアーブラシDVD VOL.1を描きます。
絵を描く時の注意事項、正確さが要求されるところ等を教わります。

 何度も思いますが、リアルエアーブラシVOL.1は本当に良くできた初心者の人物画を描く方達の教本にだと思います。
唯、あまりにも高度な内容なので講習会で学ばなければ本当の意味を理解できないと思います

第6回目リアルエアーブラシ講習会写真5
第6回目リアルエアーブラシ講習会写真5
下絵の線質、良い下絵を学びます。
左右のバランス、中心の開け方など。
リアルエアーブラシの基本を学びます。
真先生のエアーブラシの動きを皆さん、真剣に学ばれていました。
第6回目リアルエアーブラシ講習会写真6
第6回目リアルエアーブラシ講習会写真6
何度見ての真先生のバランスは最高です。
無駄のない動きでエアーブラシを操られます。
第6回目リアルエアーブラシ講習会写真7
第6回目リアルエアーブラシ講習会写真7
生徒の皆さんが陥りやすい、事例の注意点の指摘が入ります。
鼻の描き方の悪い例の説明です。
下絵の段階ですが、真剣になればなるほど陥りやすい悪い例です。
第6回目リアルエアーブラシ講習会写真8
第6回目リアルエアーブラシ講習会写真8
 全体を描きながら、線の練習・絵のバランスのとり方を学びます。
午前中は、リアルエアーブラシを描く上での良い例と悪い例を理解する事が中心となりました。
エアーブラシの操り方が未熟で間違ってしまったら、すぐに訂正をかけてゆく、自分の癖を理解するそんな事が学習テーマになりました。


1日目、リアルエアーブラシ講習会午前中の部が終了しました。
お疲れ様です。

リアルエアーブラシ1日目午後スタート

午後からは、唇や各パーツのディテールを学び個々の癖を、真先生に見てもらいます。
最後は、今日の課題作品をA3サイズに残します。

第6回目リアルエアーブラシ講習会写真9
第6回目リアルエアーブラシ講習会写真9
午後部の開始風景です。
リアルエアーブラシの午前中総括と、午後からの課題の説明です。
第6回目リアルエアーブラシ講習会写真10
第6回目リアルエアーブラシ講習会写真10
瞳の描き方説明風景です。
形の説明と失敗した時の修正方法を学びます。
リアルエアーブラシ、真先生の講習会では真先生はよく、
弱気に弱気に薄く薄く描くように指摘されます。
第6回目リアルエアーブラシ講習会写真11
第6回目リアルエアーブラシ講習会写真11
小鼻の描き方説明風景です。
本来は、小鼻も人それぞれですが今日のリアルエアーブラシ講習会は、人物画を描くときの基本動作練習ですので、基本的なエアーブラシ動作を行います。
第6回目リアルエアーブラシ講習会写真12
第6回目リアルエアーブラシ講習会写真12
唇の描き方です。
新先生曰く、人物画を描くときは各パーツの端をきちんと描くことで、絵が締まるそうです。
 逆に言えば、端を正確に描かないと、リアルに描けないそうです。
第6回目リアルエアーブラシ講習会写真13
第6回目リアルエアーブラシ講習会写真13
 以上のことを踏まえて、リアルに人物を描く練習をします。
講習会の良いところ、真先生の手直しを直接受けている風景です。
真先生のエアーブラシ動作が目の前で見れます。
私の講習会イチオシの写真です。
 一人でエアーブラシを練習することも大切ですが、壁にぶち当たると多くの時間をかけても習得できるとは限りません。
 出来る人から教わることは合理的な方法だと思います。
 講習会場は独特な雰囲気があり、隣の人よりできないと焦ってくるものです。
ですが、自分の目標をもって参加されれば、いつかは、上級者になれると思います。
第6回目リアルエアーブラシ講習会写真14
第6回目リアルエアーブラシ講習会写真14
講習会での終盤風景です。
講習会も終盤になってくると真先生を囲んで「カコミ」ができます。
自分ができないことは、隣りの人もできないものです。
真先生が隣りの人の手直しをしていたら、手を止めてジット見学するのも勉強になります。
第6回目リアルエアーブラシ講習会写真15
第6回目リアルエアーブラシ講習会写真15
1日目終了時には、皆さんの課題としてA3アルミボードに作品を描いていただきます。描いた上で、真先生が全ての生徒さん作品に目の前で修正をかけてゆきます。
ある生徒さんの仕上がった作品が写真です。

 基本練習といっても、かなり高度なリアルエアーブラシ課題ですので1回目の参加者の皆さんは、真先生の手直しが全てのパーツに入ります。講習会場ではできなくとも練習をすることにおいて、注意事項を守ってゆけば上達することが理解していただけると思います。

1日目の講習が終了しました。
明日は、生徒さんそれぞれの描きたい課題をカラーで仕上げる予定です。

リアルエアーブラシ講習会2日目開始。

2012年5月27日 日曜日 9:30
リアルエアーブラシ講習会2日目開始です。

全ての方が、人物画になりました。

第6回目リアルエアーブラシ講習会写真16
第6回目リアルエアーブラシ講習会写真16
講習会スタートです。
ウォーミングアップの線練習です。
今日は、溶剤のアドミラを使用します。
早速、持ち込んだモノクロ写真を眉毛 瞳 鼻筋 鼻の穴 顎のライン等をデザインカッターでカットします。
使用した器材は、オルファカッターのリミテッドAKです。
カットが済んだモノクロコピーを、A3ボード(黒色)にあてがって顔のパーツ及び顔全体を下塗り白を入れてゆきます。
注意事項は、ムラ無く塗りこむ事です。
第6回目リアルエアーブラシ講習会写真17
第6回目リアルエアーブラシ講習会写真17
 下絵の工程です。
正確に位置合わせをして、テープで仮止めします。
第6回目リアルエアーブラシ講習会写真18
第6回目リアルエアーブラシ講習会写真18
顔のパーツも台紙に張り付けます。
先ずは、顔のパーツを白く吹き付けてゆきます。
第6回目リアルエアーブラシ講習会写真19
第6回目リアルエアーブラシ講習会写真19
次に顔のパーツ台紙を外し、顔の輪郭を吹きつけます。
後は、台紙を全て外し顔全体に下塗りの白を吹きつけます。
この行程は、0.3口径のエアーブラシがお勧めです。
HP−CP 等
第6回目リアルエアーブラシ講習会写真20
第6回目リアルエアーブラシ講習会写真20
リアルエアーブラシ講習会 2日目、午前中の部が終了です。
真先生のお手本を前に、午前中の工程説明が繰り返されます。
午後からは、キャンディカラーでの着色です。
タンジェリン ピンク ペンガンゴールド 使用予定です。
第6回目リアルエアーブラシ講習会写真21
第6回目リアルエアーブラシ講習会写真21
 午後の部スタートです。
茶色から着色し、オレンジ ピンク 徐々に濃く 様々な着色を細かく行います。
第6回目リアルエアーブラシ講習会写真22
第6回目リアルエアーブラシ講習会写真22
吹き付けるときには、マスターになる写真をすぐ横に置いて着色します。
真先生いわく、目に雑念を入れないためだそうです。
第6回目リアルエアーブラシ講習会写真23
第6回目リアルエアーブラシ講習会写真23
ある生徒さんの作品です。
ポイント ポイントの指摘は真先生から受けられましたが。
殆ど自分の技能で描かれました。
ここまで書ければエアーブラシが楽しいでしょう。
第6回目リアルエアーブラシ講習会写真24
第6回目リアルエアーブラシ講習会写真24
初めて、本格的にエアーブラシを握られる御客様でした。
絵のしたじがある方にとって、エアーブラシと云う道具になれることで描ける。
羨ましいですね。
第6回目リアルエアーブラシ講習会写真25
第6回目リアルエアーブラシ講習会写真25
真先生の修正が入りました。
自分との描き方の違いをジックリ観察されていました。

第6回目リアルエアーブラシ講習会写真26
第6回目リアルエアーブラシ講習会写真26
雰囲気のある描き方だと思います。
この生徒さんは真先生から、やりすぎるクセがあると指摘されていました。
こんな指摘、真先生でないとできません。
考え方を変えれば、やりすぎなければ良い作品になるということです。
第6回目リアルエアーブラシ講習会写真27
第6回目リアルエアーブラシ講習会写真27
真先生のお手本作品です。
P.M.5時終了です。
2日間おつかれさまでした。

第27回松谷塗料店塗装講習会無事終了。

 第6回目のリアルエアーブラシ講習会も無事終了しました。
御参加頂きました皆さん、おつかれさまでした。
遠い所、御参加いただき本当に感謝いたします。
 講師 野田 真一先生、本当におつかれさまでした。
 初めての場所にもかかわらず、いつもどおりの講習スタイル、さすが真先生だと思います。
 今後ともなお一層、宜しくお願いいたします。
 
 アネスト岩田社様及び講習会準備をお手伝いいただきました皆様、皆様のおかげで無事講習会を、無事終了できました。
 本当に有難うございました。

今回の講習は、エアーブラシ講習会を初めて10年目の講習会になります。また、本社移転をし、本社2階講義室で行う初めての講習会でした。
10年を振り返ってみて、多くのお客様に講習会に御参加頂いたものだな。正直、初めの講習会では機材等十分な準備が出来ないところからスタートしたにも関わらず、よくついてきて頂いたものだともいます。
 10年経ち少しは、お客様に御満足いただける講習会が出来ているのか、正直、自信はありません。只、弊社が出来ることは、初心に帰りエアーブラシ講習会を少しでも多くの方に、体験&上達して頂けるように講習会を企画し、実行して行こうと思います。
  皆様、本当に有難うございました。
  また、講習会でお会いできる日を楽しみにしております。
  有限会社 松谷塗料店