アネスト岩田(ANEST IWATA)エアーブラシ代理店|塗料・塗装機器・ペイント用品の通信販売・塗装講習会・ピンストライピング&レタリング筆通販|有限会社松谷塗料店
塗料・ペイント通販 塗料・塗装専門店|有限会社松谷塗料店
お問い合わせ電話番号|有限会社松谷塗料店
お問い合わせ|有限会社松谷塗料店
カートを見る|有限会社松谷塗料店
こんにちは guest さん
有限会社松谷塗料店 公式Facebook
商品を探す限定アウトレット商品いちおし塗料・資材商品講習会テキスト(塗料・塗装)
スプルース塗装品
特集ページカープ応援バイク用ヘルメットプラモデル・フィギュア用品成形樹脂関連ガレージキット
塗料
塗料全般溶剤 シリコンオフ等下地塗料関西ペイント PG80関西ペイント PGハイブリットエコ関西ペイントPGエコパールリキッド日本ペイント塗料 アドミラ塗料1Shot塗料(ワンショット塗料)キャンディカラーKK塗料テキスタイルカラー塗料ウィックドカラー自動車塗料ウレタン樹脂塗料木部用塗料スプレー塗料その他塗料色材(フレーク等)
アネスト岩田 エアスプレーガン
特集ページ低圧エアースプレーガン小型エアースプレーガンW101大型エアースプレーガンセンターカップガン自動車補修エアースプレーガン高級エアースプレーガンエアースプレーガンカップエアースプレーガンアクセサリスプレーガン部品アネストIwata コンテナ・カップ部品塗装用具
スプルース塗装用刷毛
スプルース塗装用刷毛全般建築塗装用筋違刷毛建築塗装用目地刷毛特殊用途刷毛
塗装養生商品
塗装養生商品全般マスキングテープ
研磨用品
研磨用品全般三共理化学ペーパーコバックスペーパー3Mジャパン製品磨き&艶出し商品塗装下地処理商品接着剤塗装機器
エアー工具関係
エアー工具関係全般信濃機販エアー工具コンパクトツール工具エアー工具アクアセサリー電動工具エアブラシ関係
アネスト岩田 エアーブラシ
特集ページエアーブラシ本体エアブラシコンプレッサーエアーブラシキットエアーブラシアクセサリエアーブラシテキスト
エアーブラシ部品
部品展開図エアーブラシ部品全般
ピンストライピング&レタリング
特集ページピンスト&レタリングAllカスタムペイントテンプレートピンストペイントストライピングブラシレタリングブラシスクロールブラシディテールブラシその他ブラシブラシセットゴールドリーフ関係ブラシメンテナンス用品ピンスト&レタリングテキスト用品ピンスト&レタリングテキストデコレーション関係塗料&塗装教本(HOW TO)
オリジナル商品
オリジナル商品全般エアーブラシTシャツコラボ商品
テンプレート・ステンシル・用品
特集ページカスタムペイント塗料&塗装用ネイルアート用ステンシルボディアート用ステンシルネイルアート用品ボディアート用品カッター塗料&塗装機器セット商品スプルースパック商品その他(通販商品)見本帳キャンペーン商品海外輸入品全通販商品一覧お見積もり・FAX注文小口注文・遠方のお客様住宅の塗り替え・塗装施工勝手に塗料紹介塗料とは塗装見積(無料)塗料の種類塗装道具の話塗装教本虎の巻塗装実績
松谷塗料店について
松谷塗料店会社案内本社店舗案内特定商取引法表記個人情報保護方針通信販売利用規約お支払方法・送料・手数料松谷塗料店講習会参加者募集塗料・塗装講習会・営業カレンダーエアブラシ修理受付
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
第21回 松谷塗料店塗料講習会(ハウスオブカラー&DNA塗料講習会)の詳細ページです。カスタムペイントの定番塗料 ハウスオブカラーとDNAの代表的な塗料の使い方を御説明しました。|塗料・ペイント通販 塗料・塗装専門店|有限会社松谷塗料店
豪雨災害の影響により、物流が滞っております。
そのため、納期などのご希望に添えない場合がございます。ご迷惑をおかけしますが、ご理解のほどお願いいたします。

第21回 松谷塗料店塗料講習会(ハウスオブカラー&DNA)

(2010年3月28日 日曜日)
講師:株式会社 AIWA 秋山氏
今回の講習会は、カスタムペイントの定番塗料(ハウスオブカラー&DNA塗料)の使い方&塗板作製です。!!!
初めてのカスタムペイント塗料講習会です。
開催日 2010年3月28日
開催時間 午前の部 A.M.9時半〜12時半
     午後の部 P.M.1時半〜4時半
     (午前・午後 同内容)

講習、スタート(午前の部)

今回の講習会では、まずカスタムペイント塗料のハウスオブカラー&DNAの塗料で、5種類の塗板を作製して頂き、その塗板でユーザー様にカスタムペイント塗料をアピールして頂こうと言う企画でした。
今回の講習会では、まずカスタムペイント塗料のハウスオブカラー&DNAの塗料で、5種類の塗板を作製して頂き、その塗板でユーザー様にカスタムペイント塗料をアピールして頂こうと言う企画でした。
まずは、一枚目、ハウスオブカラー塗料のKKのグラデ−ションです。
使用KKは、ハウスオブカラーのアップルレッドとコバルトブルーです。
混ざり合った所では、青と赤の混色 紫色に見えます。

ハウスオブカラーKK(キャンディ色)のグラデーション

生徒さんの製作風景です。皆さんには、3時間という制限上の問題でエアーブラシで製作していただきました。
生徒さんの製作風景です。
皆さんには、3時間という制限上の問題でエアーブラシで製作していただきました。
ハウスオブカラーのアップルレッドとコバルトブルーが中央で混色されてゆきます。
午前中の生徒さんの作品の一部です。ハウスオブカラーのKKシリーズでは、グラデーションを楽しむのも良いでしょう。という提案です。
午前中の生徒さんの作品の一部です。
ハウスオブカラーのKKシリーズでは、グラデーションを楽しむのも良いでしょう。という提案です。

DNA塗料のバーチャルクローム(メッキ調)です。

2枚目の塗板は、DNAのバーチャルクローム(メッキ調)塗料です。原液写真です。このままを吹付けてゆきます。今回は、秋山氏が持参して頂いた車のフォルムをした黒ベースのモデルに吹付けました。
2枚目の塗板は、DNAのバーチャルクローム(メッキ調)塗料です。
原液写真です。このままを吹付けてゆきます。
今回は、秋山氏が持参して頂いた車のフォルムをした黒ベースのモデルに吹付けました。
下地処理を行います。研磨はせず脱脂のみ行います。モデルの下地塗料は黒色です。(鏡面仕上げが必要です。)
下地処理を行います。研磨はせず脱脂のみ行います。
モデルの下地塗料は黒色です。(鏡面仕上げが必要です。)
DNA塗料のバーチャルクロームをエアブラシで何度も塗りこみます。薄くバーチャルクロームを吹付け、エアーブローで乾かし、又繰り返し吹付けます。乾燥性や、吹付け量等を感じて頂きながら塗装していただきました。慣れないと、吹付けすぎてムラが出たり、独特な模様になったりします。
DNA塗料のバーチャルクロームをエアブラシで何度も塗りこみます。
薄くバーチャルクロームを吹付け、エアーブローで乾かし、又繰り返し吹付けます。
乾燥性や、吹付け量等を感じて頂きながら塗装していただきました。
慣れないと、吹付けすぎてムラが出たり、独特な模様になったりします。
DNA塗料のバーチャルクロームは、非常に乾燥が速く目が細かいのでミストが付着しやすい塗料です。
DNA塗料のバーチャルクロームは、非常に乾燥が速く目が細かいのでミストが付着しやすい塗料です。
何度かのバーチャルロームの塗装が終わって完成すると、指触乾燥後ファインクロス等でミストを除去します。
写真の左半分はミストを除去しています、除去してない右側よりツヤが出てスッキリしています。
DNA塗料のバーチャルクロム塗装でのヘアライン仕様。
DNA塗料のバーチャルクロームシリーズでは、下地にアクセントを付ける事により、ヘアラインの様に見せることも出来ます。
左は、DNA塗料のバーチャルクロームの完成品です。
DNA塗料や他のカスタムペイント塗料メーカーでのクローム塗装シリーズの塗板写真です。
講習会では、バーチャルクローム塗装が終了すると、24時間の乾燥後シーラーを塗装して乾燥させ、クリヤー塗装をドライで行うのですが、時間の関係で、バーチャルクロームまでの塗装で終了し、後日、弊社が塗装を行いお渡しする事にしました。
左は、DNA塗料のホーラクロームの完成品です。
DNA塗料のクロームシリーズ塗料の一つ、ホーラクローム塗料です。
レインボーとメッキ調が一緒になった塗料です。
0.5口径でも吹付けます。ガン吹きで使用できる最小のレインボーフレイクだそうです。

DNA塗料、ミュータントクリスタルを使用した塗装。

今回は、下地色を荒めのメタリックにしました。DNA塗料のミュータントクリスタル。
3枚目の塗板作製です。
今回は、下地色を荒めのメタリックにしました。
思い思いの足付け処理を行い、DNA塗料のミュータントクリスタルを吹付けます。
DNA塗料のミュータントクリスタルを洗い流します。
DNA塗料、ミュータントクリスタルが乾いて、結晶模様がでて乾いたら着色し、ミュータントクリスタルを洗い流します。
DNA塗料、ミュータントクリスタルの最終工程キャンディ塗料仕上げ。
DNA塗料、ミュータントクリスタルの最終工程で、今回はハウスオブカラーのアップルレッドでキャンディ仕上げにしました。

ハウスオブカラー塗料、マーブライザー塗装。

ハウスオブカラー塗料のマーブライザーシルバー塗装。
4枚目の塗板製作です。
ハウスオブカラー塗料のマーブライザー塗装です。(ラップ塗装です。)
今回は、下地色が黒です。
ハウスオブカラー塗料のマーブライザーのシルバーを塗装します。
ハウスオブカラー塗料のマーブライザーシルバー塗装。
ハウスオブカラー塗料のマーブライザーシルバーを吹付け後に、ラップで覆い、指で模様をつけてゆきます。
ハウスオブカラー塗料のマーブライザーシルバー塗装。
ハウスオブカラー塗料のマーブライザーシルバー塗装の完成です。
マーブライザーは、通常のウレタン塗料のシルバーよりも乾燥性が遅いので、模様付けが簡単に出来ますが、厚く塗りすぎると乾燥には時間がかかり、上塗りまでのインターバルがかかります。
ハウスオブカラー塗料のマーブライザーシルバー塗装。生徒さんの作品
ハウスオブカラー塗料のマーブライザーシルバー塗装後、ハウスオブカラーKKキャンディー色(コバルトブルー)の仕上げにしました。

最後は、水滴模様です。

松谷塗料店講習会、ハウスオブカラー&DNA塗料講習会での水滴塗装。
5枚目、最後の塗板作製は、水滴模様塗装です。
どうやって、塗装したか皆さんも考えてみて下さい。
この塗装方法は、遊び心が必要です。ですが、出来上がった時は、工程が単純なだけ感動します。
松谷塗料店講習会、ハウスオブカラー&DNA塗料講習会での水滴塗装。
水滴の大きさを変化させる事で、奥行きが出るそうです。