塗料・塗装機器・ペイント用品の通信販売・塗装講習会・エアブラシ通信講座・ピンストライピング&レタリング筆通販・塗料・塗装のご相談対応|有限会社松谷塗料店

こんにちは guest さん
 
有限会社 松谷塗料店
〒734-0021
広島市南区上東雲町2-12
TEL:082-282-7727
FAX:082-282-7746
info@matsutanipaint.co.jp

123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
Googleサイト内検索
講習会から生まれた教材|SPC講習会テキストシリーズ|塗料・ペイント通販 塗料・塗装専門店|有限会社松谷塗料店

講習会から生まれた教材!!!

●2009年で、弊社塗装講習会活動も8年目になります。有難いことに、多くのお客様にお越し頂きました。主催者として、大変ありがたく感じております。
 ここ数年、講習会の内容を考える事に多くの疑問を感じ始めました。

弊社講習会では、塗装技術を伝えたい、習得して頂きたいと考え内容(その日の製作品目)を決定するのですが、時間・費用・設備面からお客様の最も効率の良い講習内容になっているのか? 

弊社にとって、永遠のテーマかもしれません。
 
只、ハッキリと言えるのは、講習会に1日参加したからといって技術を習得できるほど塗装技術は、甘くはありません。
 弊社が講習会で塗装技術を提供しても日々の練習をサポートするものがありませんでした。そこで、弊社からの提案をさせて頂こうと思ったのが、講習会講師のプロペインターさんにご協力をえた、“プロから学ぶテキストシリーズ”です。


このテキストシリーズの基本方針として、

一、技術本として、技術の習得を第一とする。
一、できる限り、写真を多用し撮影時の雰囲気を文書化する。
一、技術習得は、まず真似る事からスタート、講師が描いた物を原寸におこす。
一、現場で使った、資材は必ず紹介する。(講習会テキストの場合。)
一、実際のSPC講習会と同様の時間配分を記し雰囲気を感じてもらう。(講習会テキストの場合。)
一、塗装技術習得は、短期集中では駄目、同じ事を何度も練習する事で習得できる。
(反復練習を楽しみながらできる様、できる限り多くの練習方法を紹介する。)
一、テキストの豪華さよりも中味の充実度をはかる。
一、受講者の意見に耳を常に傾け、疑問点等は随時改定を行ない、常に分り易い技術本を目指す。
このように考えて、テキストを発行してゆこうと思います。

第1弾 ピンストライピング初級編

SPC講習会テキストシリーズ 第1弾 ピンストライピング初級編|塗料・ペイント・エアブラシ通販|有限会社松谷塗料店
SPC講習会テキストシリーズ第1弾はピンストライピング初級編です。
講師は、清水 知巳講師(シェイキンスピードグラフィクス)です。

第2弾 レタリングアルファベット編

SPC講習会テキストシリーズ 第2弾 レタリングアルファベット編|塗料・ペイント・エアブラシ通販|有限会社松谷塗料店
SPC講習会テキストシリーズ第2弾はレタリングアルファベット編です。
講師は、清水 知巳講師(シェイキンスピードグラフィクス)です。

第3弾 リアルエアブラシ初級通信講座

SPC講習会テキストシリーズ 第3弾 リアルエアブラシ初級通信講座|塗料・ペイント・エアブラシ通販|有限会社松谷塗料店
SPC講習会テキストシリーズ第3弾はリアルエアブラシ初級通信講座です。
講師は、野田 真一講師(エリア51)です。

(C) Copyright 2009- 有限会社 松谷塗料店 All rights reserved.