アネスト岩田(ANEST IWATA)エアーブラシ代理店|塗料・塗装機器・ペイント用品の通信販売・塗装講習会・ピンストライピング&レタリング筆通販|有限会社松谷塗料店
塗料・ペイント通販 塗料・塗装専門店|有限会社松谷塗料店
お問い合わせ電話番号|有限会社松谷塗料店
お問い合わせ|有限会社松谷塗料店
カートを見る|有限会社松谷塗料店
こんにちは guest さん
有限会社松谷塗料店 公式Facebook
商品を探す限定アウトレット商品いちおし塗料・資材商品講習会テキスト(塗料・塗装)
スプルース塗装品
特集ページカープ応援バイク用ヘルメットプラモデル・フィギュア用品成形樹脂関連ガレージキット
塗料
塗料全般溶剤 シリコンオフ等下地塗料関西ペイント PG80関西ペイント PGハイブリットエコ関西ペイントPGエコパールリキッド日本ペイント塗料 アドミラ塗料1Shot塗料(ワンショット塗料)キャンディカラーKK塗料テキスタイルカラー塗料ウィックドカラー自動車塗料ウレタン樹脂塗料木部用塗料スプレー塗料その他塗料色材(フレーク等)
アネスト岩田 エアスプレーガン
特集ページ低圧エアースプレーガン小型エアースプレーガンW101大型エアースプレーガンセンターカップガン自動車補修エアースプレーガン高級エアースプレーガンエアースプレーガンカップエアースプレーガンアクセサリスプレーガン部品アネストIwata コンテナ・カップ部品塗装用具
スプルース塗装用刷毛
スプルース塗装用刷毛全般建築塗装用筋違刷毛建築塗装用目地刷毛特殊用途刷毛
塗装養生商品
塗装養生商品全般マスキングテープ
研磨用品
研磨用品全般三共理化学ペーパーコバックスペーパー3Mジャパン製品磨き&艶出し商品塗装下地処理商品接着剤塗装機器
エアー工具関係
エアー工具関係全般信濃機販エアー工具コンパクトツール工具エアー工具アクアセサリー電動工具エアブラシ関係
アネスト岩田 エアーブラシ
特集ページエアーブラシ本体エアブラシコンプレッサーエアーブラシキットエアーブラシアクセサリエアーブラシテキスト
エアーブラシ部品
部品展開図エアーブラシ部品全般
ピンストライピング&レタリング
特集ページピンスト&レタリングAllカスタムペイントテンプレートピンストペイントストライピングブラシレタリングブラシスクロールブラシディテールブラシその他ブラシブラシセットゴールドリーフ関係ブラシメンテナンス用品ピンスト&レタリングテキスト用品ピンスト&レタリングテキストデコレーション関係塗料&塗装教本(HOW TO)
オリジナル商品
オリジナル商品全般エアーブラシTシャツコラボ商品
テンプレート・ステンシル・用品
特集ページカスタムペイント塗料&塗装用ネイルアート用ステンシルボディアート用ステンシルネイルアート用品ボディアート用品カッター塗料&塗装機器セット商品スプルースパック商品その他(通販商品)見本帳キャンペーン商品海外輸入品全通販商品一覧お見積もり・FAX注文小口注文・遠方のお客様住宅の塗り替え・塗装施工勝手に塗料紹介塗料とは塗装見積(無料)塗料の種類塗装道具の話塗装教本虎の巻塗装実績
松谷塗料店について
松谷塗料店会社案内本社店舗案内特定商取引法表記個人情報保護方針通信販売利用規約お支払方法・送料・手数料松谷塗料店講習会参加者募集塗料・塗装講習会・営業カレンダーエアブラシ修理受付
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
塗膜の劣化について判断する事の説明ページです。|塗料・ペイント通販 塗料・塗装専門店|有限会社松谷塗料店

塗膜診断についての説明(塗膜の劣化その判断)

塗装(塗膜)診断について

塗装・塗膜の診断の多くのケースは、屋外における塗膜の劣化具合を判断し、適切な塗替え時期を提案する事です。
塗料は、塗装者によって塗装され塗膜として完成します。塗膜は、完成した段階から徐々に紫外線・酸化等の理由から劣化してゆきます。

★主な、劣化現象とは、
 

 ̄染

大気中のホコリ等や鉄部の錆汁が塗膜に付着し、外観が損なわれている状態です。
 

▲船隋璽ング

塗膜中の樹脂分や顔料が紫外線や雨水等の影響により劣化し、粉化物が表面に付着している状態。(触ると白い粉がつきます)
なるべく早い時期に、洗浄・塗替えが必要です。
 

色の退色

塗膜中の顔料が紫外線や雨水等の影響により色褪せを起している状態です。
退色が明らかな場合、早い時期の塗替えが必要です。
建物の場合、屋根や日差しを受けやすい壁面などが顕著に現れやすい現象です。

ぅ灰院α瑤糧某やカビの発生

コケや藻・カビが発生していると美観状の問題もありますが、常に多湿状態の可能性があり塗膜劣化を示している事があります。

ヅ彬譴良發・剥がれ

塗膜の付着力が低下し密着不良を起している状態です。
塗膜の浮きを剥離し、早急な塗装で部材を保護する必要があります。

Εラック(ひび割れ)

ヘアークラック(髪の毛ほどのクラック)では、塗料下地材等で補修できますが、それ以上の場合は、コーキング処理が必要です。なるべく早い時期に処理、塗替えを行う方が部材への水の回り込みを阻止する事が出来ます。

Д汽咾糧生

鉄部への塗膜が劣化し、鉄部素面よりサビが発生、金属の腐食により起こる現象です。
鉄部強度の問題を起しかねない状態ですので、早急な塗替えが必要で、ケレンによって発生サビを除去し錆止め補修後、上塗り塗装を行うべきです。

塗膜の劣化は避けられない問題です。しかし、適切な塗替え時期を判断した場合、費用や仕上がり塗膜の状態等、良い物が得られます。

塗膜も機械等と同様に日々のメンテナンスが必要な資材です。