アネスト岩田(ANEST IWATA)エアーブラシ代理店|塗料・塗装機器・ペイント用品の通信販売・塗装講習会・ピンストライピング&レタリング筆通販|有限会社松谷塗料店
塗料・ペイント通販 塗料・塗装専門店|有限会社松谷塗料店
お問い合わせ電話番号|有限会社松谷塗料店
お問い合わせ|有限会社松谷塗料店
カートを見る|有限会社松谷塗料店
こんにちは guest さん
有限会社松谷塗料店 公式Facebook
商品を探す限定アウトレット商品いちおし塗料・資材商品講習会テキスト(塗料・塗装)
スプルース塗装品
特集ページカープ応援バイク用ヘルメットプラモデル・フィギュア用品成形樹脂関連ガレージキット
塗料
塗料全般溶剤 シリコンオフ等下地塗料関西ペイント PG80関西ペイント PGハイブリットエコ関西ペイントPGエコパールリキッド日本ペイント塗料 アドミラ塗料1Shot塗料(ワンショット塗料)キャンディカラーKK塗料テキスタイルカラー塗料ウィックドカラー自動車塗料ウレタン樹脂塗料木部用塗料スプレー塗料その他塗料色材(フレーク等)
アネスト岩田 エアスプレーガン
特集ページ低圧エアースプレーガン小型エアースプレーガンW101大型エアースプレーガンセンターカップガン自動車補修エアースプレーガン高級エアースプレーガンエアースプレーガンカップエアースプレーガンアクセサリスプレーガン部品アネストIwata コンテナ・カップ部品塗装用具
スプルース塗装用刷毛
スプルース塗装用刷毛全般建築塗装用筋違刷毛建築塗装用目地刷毛特殊用途刷毛
塗装養生商品
塗装養生商品全般マスキングテープ
研磨用品
研磨用品全般三共理化学ペーパーコバックスペーパー3Mジャパン製品磨き&艶出し商品塗装下地処理商品接着剤塗装機器
エアー工具関係
エアー工具関係全般信濃機販エアー工具コンパクトツール工具エアー工具アクアセサリー電動工具エアブラシ関係
アネスト岩田 エアーブラシ
特集ページエアーブラシ本体エアブラシコンプレッサーエアーブラシキットエアーブラシアクセサリエアーブラシテキスト
エアーブラシ部品
部品展開図エアーブラシ部品全般
ピンストライピング&レタリング
特集ページピンスト&レタリングAllカスタムペイントテンプレートピンストペイントストライピングブラシレタリングブラシスクロールブラシディテールブラシその他ブラシブラシセットゴールドリーフ関係ブラシメンテナンス用品ピンスト&レタリングテキスト用品ピンスト&レタリングテキストデコレーション関係塗料&塗装教本(HOW TO)
オリジナル商品
オリジナル商品全般エアーブラシTシャツコラボ商品
テンプレート・ステンシル・用品
特集ページカスタムペイント塗料&塗装用ネイルアート用ステンシルボディアート用ステンシルネイルアート用品ボディアート用品カッター塗料&塗装機器セット商品スプルースパック商品その他(通販商品)見本帳キャンペーン商品海外輸入品全通販商品一覧お見積もり・FAX注文小口注文・遠方のお客様住宅の塗り替え・塗装施工勝手に塗料紹介塗料とは塗装見積(無料)塗料の種類塗装道具の話塗装教本虎の巻塗装実績
松谷塗料店について
松谷塗料店会社案内本社店舗案内特定商取引法表記個人情報保護方針通信販売利用規約お支払方法・送料・手数料松谷塗料店講習会参加者募集塗料・塗装講習会・営業カレンダーエアブラシ修理受付
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
遮熱塗料の塗装についての説明ページです。|塗料・ペイント通販 塗料・塗装専門店|有限会社松谷塗料店
豪雨災害の影響により、物流が滞っております。
そのため、納期などのご希望に添えない場合がございます。ご迷惑をおかけしますが、ご理解のほどお願いいたします。

遮熱塗装

最近の夏場の暑さには、多くの方が閉口されていると思います。塗料・塗装業界では屋根材や壁面の塗装塗り替え工事のブームとして遮熱塗装があります。
各国産塗料メーカーも各社のコンセプトで、遮熱塗料を発売しています。

遮熱塗料とは、太陽光の赤外線を塗膜層において反射させ、素材の表面温度が上がらないようにする機能を持たせた塗料です。
特に、屋根材に塗装されることが多く、耐久性と赤外線の反射性が要求される塗料です。
現実のコストの話をさせて頂ければ、通常の屋根材の塗替え塗料の単価より遮熱塗料は高価であり、工程数も増えるのでコスト高にはなります。
 遮熱塗装を行って、光熱費の積算にメリットがある様であれば、十分検討する価値のあるエコ塗装だと思います。

遮熱塗料の注意点

2010年秋、現在の時点で明確な遮熱塗料の規格が統一されていません。近いうちに高反射塗料としての指針が規格化されるそうですが、現在では各メーカー独自の判断で遮熱塗料が発売されています。
あるメーカーは、建物全てを遮熱塗料で覆わないと効果がないといい、あるメーカーは、屋根材だけ遮熱塗装を行えば夏場涼しく冬場暖かく快適であるといいます。
 
 反射だけを考えた場合、通常の屋根材の白と遮熱塗料の黒では時に、通常塗料の白色が赤外線を多く反射する事があったりします。
つまり、遮熱塗装は、建物の周囲の環境や色相の選択等を十分検討した上で行う方が良いともいます。

遮熱塗料の施工実例

下地の研磨です。塗料の密着を高めます。
下地の研磨です。塗料の密着を高めます。
洗浄です。塗装面を清潔にします。
洗浄です。塗装面を清潔にします。
錆止め効果のある下塗り剤です。
下塗りタッチアップです。
防錆効果と密着力向上です。
全面を下塗りします。
サーモアイSiのクールパールホワイトです。
上塗り1回目です。
艶が出て反射も良好です。
上塗り2回目です。
日本ペイント社のサーモアイ工法の遮熱塗装実例をご紹介します。
今回の現場は、広島のある工場鋼板屋根でした。
始めての塗り替え工事で、5月〜6月の施工でしたが工期中に梅雨に入ってしまい雨との戦いでした。
施工時に心がけた点は、安全は言うまでもありませんが、錆の除去と塗装面の洗浄、塗装膜厚管理でした。
遮熱塗料は、膜厚が性能のカギとなりますので密着不良にならないように、丁寧にしっかりと工程を重ねてゆきました。
余段ですが、通常工場の屋根と言えばスカイブルー系が多くありますが、今回は反射率の高いホワイト系を御薦めしました。
ホワイト系は汚れが目立ちやすくなりますが、遮熱効果は濃彩よりも期待できます。

結果測定

遮熱塗装、施工完成
遮熱塗装、施工完成
塗装工事が終了するといつも思うのですが、塗装面は綺麗です。
塗りたての塗装面は、見ていてあきません。

膜厚測定と温度測定

サーモアイ塗装前膜厚
サーモアイ塗装前膜厚
サーモアイ塗装後膜厚
サーモアイ塗装後膜厚
サーモアイ塗装面温度
サーモアイ塗装面温度
サーモアイ非塗装面温度
サーモアイ非塗装面温度
今回は、遮熱塗装ですので温度計を用意して測定してみました。6月上旬でしたのでそこまで厚くは無かったのですが、午後2時ごろの温度です。

 今回の測定では、日本ペイントのサーモアイ工法、サーモアイプライマーからのサーモアイSi(クールパールホワイト)は効果があったと言える結果になりました。

膜厚測定も、平均して施工前から比べて100μm以上塗れていました。
設計数量の120%となりましたが、材料屋のする施工ですし、お客様に遮熱効果の有る施工ができた事は、良い施工だったと思います。